読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Estée Lauderルージュ比較(自分比)

どーも。

すっかりご無沙汰しております、私です。

 

 

手持ちルージュの色味の比較をしてみました。

(Twitterで随分と前にやったやつです)

 

 

ルージュはものによって酷く荒れる(ただれる)ので、荒れなかったものを各色揃えています。YSLで酷い目にあったので、基本的にはブランド指名買い、若しくは合わなくても諦めのつくDSプチプラブランドで。

 

DSブランドの色つきリップやティントもいくつかありますが、今回は手持ちのEstée Lauderルージュをご紹介。

f:id:bancho-cosme:20170329231715j:image
f:id:bancho-cosme:20170329231735j:image
「自分の!自分だけの!!」って感じになるのが大好きで、モノグラミング対象であればその時期にあったマークと名前を刻印してもらっています。

 

3、4、5は、2016年のクリスマスコフレに入っていたものなので、何の変哲もないただのフタです。

 

 

リップエンヴィは、素地が隠れる程はっきりパキッと、ややマットなしっかり発色。

クリスタルシリーズは、素地の色を殺さずパッと華やかに発色。

 

色にもよりますが、エンヴィはフォーマルシーンにぴったりだなぁ、と思います。

もちも良いし。

 

 

個人的に大好きで、毎日でも使いたいのは②。

真っ赤なのにベタ塗りでも老け顔にならないし、内側からぼかすように乗せれば綺麗なグラデリップに。

 

出番が多いのは①。

主張しすぎない馴染みのいいコーラル。オフィスにもデートにも。

 

夜遊びなら④。

名前通り、パワフル!なビビッドなピンク。

齢30の黄味肌おばさんにはちょっと派手かな、と尻込みする色ですが、不思議と違和感なく。

 

③はもう見るからによく馴染む。

⑤は唇に乗せると落ち着いたローズ系に。

どちらも「できる女」を装うのに一役買ってくれています。

 

 

次の狙いはベージュ系かな!